太陽光のしくみ

太陽光のしくみ
 
「太陽電池」は「電池」と付いていますが、電力を蓄える装置ではなく、太陽の光エネルギーを直接電力に変換する「発電機」の役割をはたします。
太陽から地上に降り注ぐ「光エネルギー」が「太陽電池」に当たると、「光起電力効果(ひかりきでんりょくこうか)」とか「光電効果(こうでんこうか)」と呼ばれる現象が起こります。
 光が照射されることで、太陽電池を構成している半導体の電子が動き、電気が起きるのです。
 
 

発電量について

発電量について
 
太陽光発電は、年間のうちおおよそ13%の利用(発電)を見込むことができます。
つまり、約1MW(1,000kW)のソーラーパネルで発電される年間の発電量は

(約1,000kW×24時間×365日)×13%=約1,138,800kWh

一般家庭が年間に消費する電力量は平均で約3,600kWhですから、約1MWのメガソーラー発電所が作る一年間分の電力量で、およそ316世帯分の年間使用電力量をまかなうことができます。

 

メーカーについて

メーカーについて
 
★太陽光パネルメーカーは国内、海外と沢山あり迷ってしまいます。★
 あくまでも参考ですが。コスト面出来るだけ抑えたいとお考えであれば海外メーカー。中国(インリー   ソーラー、トリナソーラー、ジンコソーラー、レネソーラー、JAソーラー等)、カナダ(カナディアンソーラー)、アメリカ(ファーストソーラー)、韓国(ハンファQセルズ)などがあります。

また海外メーカーは保証機関が長いところが多いです。

 国産では、三菱電気、設置面積より発電効率が高いパンソニック、東芝など。

可能なかぎり、お客様のご要望に合うようメーカー選定、工事費等のお手伝いをさせていただきます。

qrcode.png
http://www.seishin-ken.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
004433
<<株式会社誠心建設>> 〒470-1218 愛知県豊田市上郷町会下37番地2 TEL:0565-25-0667 FAX:0565-25-0668